HOME > 2010出展プログラム > 光をつかって、話をしよう!

光をつかって、話をしよう!

光をつかって、話をしよう!
出展団体 東北大学 金属材料研究所 松岡研究室
出展プログラム 2010年7月11日(日)学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2010 体験プログラム
出展概要

 近年の通信技術の進歩により、皆さんの職場やご家庭において、インターネットを使ってメールをやり取りしたり、情報を検索したり、音楽・映像などを鑑賞して楽しむことができるようになりました。これらは全て、光ファイバ通信技術をもとに実現しています。光ファイバは全世界をはりめぐらされ、海を渡り、大切な情報を迅速に伝えることができます。その際大量の情報をより高速に伝えるために、実は一本の光ファイバの中に様々な色の光が伝わって行きます。このような一度混ざった情報を、再度より分け分配していく技術を波長多重通信と呼びます。
 今回の展示では、大学生が自分達で作った光通信キットを用いて、まず光のかたちで音の情報が伝わることを体験し、さらに光の色により情報をより分けられることを体験します。また、100メートルの長さの光ファイバを用いて、より遠くに自分の声を伝えられることを、皆さんの五感で実感をしてみましょう。

当日の様子
出展者向けアンケート

1.「サイエンス・デイ2010」に出展した理由について、お聞かせ下さい。

 小粥様よりお誘いいただき、宮城県下の科学教育について当研究室でお手伝いすることが有ればと思い参加させていただきました。

2.「サイエンス・デイ2010」に出展した感想について、お聞かせ下さい。

 何より参加者が多く、かつ皆興味を持ってイベントに参加し、活き活きとしていることに驚きました。授業・講義としてこちらから発信するというよりも、参加していただいた子供達に引き出される形で科学の面白さを伝えられたことで、イベントとして大成功であったと感じました。 また当研究室からは学生さんに主に説明員をお願いいたしましたが、また彼らも若い世代に科学の面白さを伝えるやり甲斐、楽しみを覚えてもらい、今後も教育に携わる人材が育つことを期待します。

3.今後に向けて、ご意見・ご要望・ご感想など、お聞かせ下さい。

 懇親会参加できず申し訳ございませんでした。次回は教授とともに参加させていただければ幸いです。主宰お疲れ様でした。

回答者名:東北大学 金属材料研究所 松岡研究室 准教授 片山 竜二 様

出展プログラム(2010)

プチロケットを作って飛ばそう!
探査機を宇宙に送ろう!
最先端の新エネ技術「燃料電池」を学んで体験しよう!
コイルと磁石でモーターを作ろう!
世界でひとつだけの紙ひこうきをつくろう!
くふうは発明の第一歩!オリジナルの作品を作ろう!
ENEOS わくわくキャンドル作りと環境の教室
ペットボトルで雪の結晶をつくろう!
生物多様性ってなあに?
自然のすごさはどこにある?
①地震ってなあに?②仙台管区気象台の気象観測について③天気予報ができるまで④地球温暖化ってナニ??
「ボトルネックを解消せよ!」~小説『ザ・ゴール』をゲームで体感しよう!
携帯電話がつながるしくみを知って安全に楽しく使おう!
有機半導体でトランジスタを作ろう
社会生活から読む近代日本史
通信のしくみを知って、未来へ挑戦しよう!!
見えないものをはかってみよう!
光と遊ぼう!
四輪型ロボットを体験しよう!
「歯のない歯車」って何?体験してみよう!
「ミクロ」の世界に行ってみよう!!
歩いて、作って考えよう、ゴム・プラスチックの不思議な世界
透明な粘土があるって本当!?粘土の不思議に迫ってみよう!
二酸化炭素削減・省エネに役立つ「直流給電」を体験しよう!
携帯電話やゲーム機に使われているCPUに触れてみよう!
失敗は成功のもと!~失敗から生まれた大きな発明~
塩釜の蒲鉾を揚げた植物油がエコエネルギーに大変身!
いろいろな植物を調べてみよう!
おいしい米を科学する
海の小さな生き物達を観察してみよう!
真昼の天体観測会 移動天文車ベガ号による「真昼の天体観望会」
本づくりを体験してみよう!
伝統的な木造建築の組立てを体験しよう!
① イライラ棒で遊ぼう!②ラダープログラムを作ろう!
手作りおみくじマシーン・じゃんけんマシーンを体験しよう!
川の汚れ浄化ゲーム体験、高校生による科学研究の紹介
安全安心の足元学~地形地質から学ぶ~
過去の津波を知るために:仙台平野の津波堆積物
sandscape(砂のアート)
燃料電池のひみつ。電気をつくってみよう!
光ファイバで松島のイルカをのぞいてみよう!
光ファイバと光ファイバをつなげてみよう!
半導体をつくる装置ってどんなもの?
みんなが使った水をキレイにする微生物たちに会ってみよう
ペットボトルで下水処理場 ~下水処理が"すっきり" "はっきり"分かります~
データ記憶装置の主役,ハードディスクドライブとは?
光をつかって、話をしよう!
携帯電話を分解してみよう
基調講演
第6回「科学と社会」意見交換・交流会
ハンダゴテで電子工作をしよう!

ページのTOPへ