HOME > サイエンスデイAWARD2018 > 創設されたAWARD詳細

サイエンスデイAWARD2018

創設されたAWARD詳細

  • 宮城県産業技術総合センター所長賞

    賞設立者
    宮城県産業技術総合センター所長 守 和彦
    審査基準
    産業を支える科学技術について、わかりやすく、楽しく、感動できる内容で出展しているか、また、なぜそうなるのかわかりやすく解説しているかを重視します。
    副 賞
    宮城県産業技術総合センター見学及び設備操作等体験ご招待
    受 賞
    銅箔の色調変化を体験し, カラフルな銅箔を使ってストラップを作ろう!
    宮城県仙台第三高等学校
    受賞理由
     銅の工芸品の色調が、銅の酸化により成せるものであることを示し、これを実現する一つの手法として、熱による酸化があることを教えてくれました。そして、銅箔に対しては、その熱酸化を家庭用ホットプレートで行うことができ、加熱時間により色調を変えられること、透明樹脂で固めることでアクセサリー化できることを体験させてくれました。
     素材を工芸品に変えていける化学を体験しながら学べたことで、いろいろな工芸品の成り立ちまで知りたくなるような好奇心をかき立て、これからの日本を担う子供たちの化学と産業への関心を高めうる体験となっていたことを評価し、この賞を贈りたいと思います。
ページのTOPへ