HOME > 2015出展プログラム > 自然災害を再現してみよう

2015出展プログラム

自然災害を再現してみよう

出展団体
認定NPO防災・減災サポートセンター
対  象
小学校3年生~おとな
参加条件
会  場
A403
時  間
10:00~11:00, 13:30~14:30
見  学
申  込
申込制
受  付
直接会場へお越しください(受付用バーコード不要)
定  員
各回20人
内  容

 自然災害を再現する4つの実験をやってみよう。①地震波のP波、S波の速さの測定、②土石流実験(傾斜による土砂の流れ方の違い)、③地震動による液状化実験、④ペットボトルを使った竜巻発生装置での実験、を体験し自然災害の発生メカニズムを考えてみよう。自分で実験装置をつくることができるパンフレットも準備しています。

※ ④の竜巻発生装置に使用する空のペットボトルを参加する方に一人1個ずつ会場に持ってきていただくようお願いいたします。500mℓで底に凹凸のあるもの(写真参照)が適しています。
 








※ ④の竜巻発生装置に使用するペットボトル
(写真は中身が入っていますが、空のペットボトルをお持ちください。)


※ ④の竜巻発生装置に使用するペットボトル
(写真は中身が入っていますが、空のペットボトルをお持ちください。)
 

出展団体受賞歴

ページのTOPへ