HOME > 2014出展プログラム > ジュニアチャレンジ2014

2014出展プログラム

ジュニアチャレンジ2014

出展団体
物理オリンピック日本委員会
対  象
小学校3年生~小学校5年生
参加条件
会  場
C301
時  間
12:30~15:00
見  学
申  込
申込制
受  付
総合受付(受付用バーコードが必要)
定  員
各回30人
内  容
小学生(4年生を中心とし、3年生、5年生も可)を対象として、簡単な磁気に関する実験を各自に行ってもらいます。 磁石と磁石やいろいろな金属との間の働き、磁気と電流に関する実験から磁気の不思議を体験しましょう。 永久磁石や自分で作った電磁石(エナメル線を巻いてもらい、持ち帰りを可とします)を使って、目に見えない磁石の力や性質、電流と磁気の間の関係を体感することを目的とします。
受講対象としている今年の小学校4年生以下が高校3年生以下になった時(2022年)に国際物理オリンピックが日本で開かれることになっています。 そこで、物理オリンピックや物理チャレンジについての紹介を併せて行います。
保護者同伴を条件としますが、少人数のグループに大人(保護者)一人の付添でも構いません。
参加人数は、小学生30人(または30グループ)+付添の保護者

付添の保護者数は制限しませんが、ただしあまり多人数は歓迎しません。



ページのTOPへ