HOME > 2016出展プログラム > iPadを使って始めるプログラミング

2016出展プログラム

iPadを使って始めるプログラミング

出展団体
株式会社オンサイト
株式会社NTTドコモ東北支社
対  象
小学校4年生~中学校3年生
参加条件
特になし
会  場
C405
時  間
10:00~12:30, 13:30~16:00
見  学
申  込
申込制
受  付
直接会場へお越しください(受付用バーコード不要)
定  員
各回25人
内  容

冷蔵庫や、テレビ、レコーダー、ゲーム機、これらは全てコンピュータを使って動いています。 コンピュータが発達し、みんなはボタンひとつ押すだけで、好きなテレビ番組を見たり、録画したアニメを見ることができます。 プログラミングワークショップでは、自分でゲームを作成し、コンピュータがボタンひとつ押したとき、目に見えないところで、何が起こっているか?を作りながら覚えてもらう企画です。 参加した人は、自ら進んで学んだときの楽しさを知って欲しいと思います。


今年は、iPadを使ってプログラミングに挑戦します。使用するアプリは、「ピョンキー」を使用します。

---------
Pyonkee(ピョンキー)は、合同会社ソフトウメヤが、MITメディアラボのScratchソースコードライセンスにしたがって、Scratchをベースに開発したiPad用のアプリケーションです。AppStoreから無料でダウンロードできます。詳しくは以下のWebサイトをご覧ください。
http://www.softumeya.com/pyonkee/ja/




ページのTOPへ