HOME > 2016出展プログラム > ホール素子を使ったハイテク「ネオジム磁石永久ゴマ」を作ろう

2016出展プログラム

ホール素子を使ったハイテク「ネオジム磁石永久ゴマ」を作ろう

出展団体
宮城県立白石高等技術専門校
対  象
小学校1年生~小学校6年生
参加条件
親子ペアが必須です。保護者の申し込みは不要。20組40人。
会  場
C200
時  間
10:00~11:40, 13:30~15:10
見  学
申  込
申込制
受  付
直接会場へお越しください(受付用バーコード不要)
定  員
各回20人
内  容
「こま」には,昔からたくさんの種類のものがあり,子供だけではなく大人も楽しめるおもちゃの定番です。ほとんどの「こま」は,人の手で回すもので,時間が経つと自然に止まってしまいます。
今回の講座で作ってもらう「こま」は,ホール素子やオペアンプ回路を使ったハイテク永久ゴマで何日も回り続けます。こまを駆動するためのコイルを巻く作業から製作はスタートします。ちょっと根気のいる作業ですが,コイル作りが重要なポイントになります。
また,こまを回すステージは市販のプリンやコーヒーのカップを再利用して作ります。
「ネオジム磁石ごま」がコイルの磁界を受けて回り続ける不思議さを親子で,ぜひ体験してみてください。

出展団体受賞歴

ページのTOPへ