HOME > 2019出展プログラム > 究極のエコ技術!水素で発電!「燃料電池」を組み立てよう

2019出展プログラム

究極のエコ技術!水素で発電!「燃料電池」を組み立てよう

出展団体
国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター
対  象
小学校5年生~おとな
参加条件
親子10組20名(1名の申し込みで1組の申し込みとなります)
会  場
C103
時  間
09:30~10:30, 13:00~14:00
見  学
申  込
申込制
受  付
直接会場へお越しください(受付用バーコード不要)
定  員
各回10人
内  容
日本の電気の半分以上は火力発電所で作られており、二酸化炭素をたくさん出しています。
『燃料電池』とは、水素を使って電気を作る装置で、発電のときに二酸化炭素を出しません。燃料電池は究極のエコ技術とも言われています。
このプログラムでは、ひとつひとつの部品から燃料電池を組み立てていき、水素から電気を作る実験をします。未来の「水素エネルギー」をぜひ体験して下さい。

 

ページのTOPへ