HOME > 参加団体詳細

東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門

団体詳細

  • 出展内容 (7)
  • AWARD受賞 (6)
  • AWARD創設 (0)
  • 2017年

    • まじかるマグネットAP! 〜磁石・磁気であそぼ〜

      出展:東北学院大学 工学総合研究所

    2016年

    • まじかるマグネット〜磁石にさわろう〜

      出展:東北学院大学 工学総合研究所

    2015年

    • まじかるマグネット~磁石のふしぎ~

      出展:東北学院大学 工学総合研究所

    2014年

    • まじかるマグネット〜磁石のふしぎ〜

      出展:東北学院大学 工学総合研究所

    2013年

    • 磁石って魅力的!?強力な磁石を使っていろいろ体験しよう!

      出展:東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門

    2012年

    • 磁石って魅力的!?強力な磁石を使っていろいろ体験しよう!

      出展:東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門

    2011年

    • 磁気記録って何?強力な磁石を使って読み書きしよう!

      出展:東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門

  • 2015年

    『科学の花咲く』賞

    賞設立者
    やまがた『科学の花咲く』プロジェクト
    審査基準
    やまがた『科学の花咲く』プロジェクトは、(1)科学コミュニケーターの養成及びネットワーク形成、(2)地域・家庭で出来る科学体験ツールの開発、(3)新たな科学コミュニケーション機会の創出、を趣旨として様々な科学体験の企画、実践に取り組んでいます。プロジェクトの趣旨に基づき、
    ・多くの人が気軽に参加して楽しめる。
    ・簡単な作業で「科学遊び」ができる。
    ・科学コミュニケーターが安全に配慮しながら丁寧に指導している。
    を審査基準に、優れた出展を表彰します。
    副 賞
    ポスター、ボールペン、紫外線強度により変色する小物
    授 賞
    まじかるマグネット~磁石のふしぎ~
    東北学院大学 工学総合研究所
    授賞理由
     日常生活の中で磁石はあらゆる場所で様々な用途で活用されており、生活に必要不可欠なものである。磁石を主題とする科学活動は、磁石を改めて認識し、磁石の性質に対する知見を深める上で、意義が大きいと言える。
     今回の出展活動で、当該団体は磁石の性質を利用した様々な実験を、意欲的、情熱的に、参加者に興味深く提示していた。多くの参加者にとって、磁石の性質を興味深く実感できたのではないかと考えられる。よって、当該団体が本賞を贈呈するのに最もふさわしい団体である、との判断に至った。
    受賞者
    コメント
    この度は仙台二華中学校自然科学部の皆さんより「科学って美しいで賞」を、やまがた『科学の花咲く』プロジェクトさんより『科学の花咲く』賞を頂き、出展者一同大変光栄に思います。本当にありがとうございました。当日はハードディスク(HD)、切符、クレジットカードに用いられている“磁気記録”の原理を理科の教材で馴染みのある棒磁石を用いて、またハイブリッドカーのモーターにも用いられている世界最強の”ネオジム磁石”の強さを、様々な方法で実感していただけるように準備致しました。このように私達の身の回りには様々な種類の磁性材料があり全てが欠くことができないものになっております。特にHDにはノーベル物理学賞を受賞した磁気抵抗が用いられる等ナノテクが駆使されており、コンピュータの情報記録として、また最近ではHDレコーダーとして高解像度・大容量の映像記録に用いられています。我々が所属している東北学院大学工学総合研究所のナノ材料工学研究部門では、ナノテクノロジーに関する研究が行えるよう、多くの最先端のナノテク機器を備えてあります。オープンキャンパス、大学祭等では一般の方にも公開しておりますので、サイエンスへの興味を深めるためにも是非一度見学にいらして下さい。

    科学って美しいで賞

    賞設立者
    仙台二華中学校自然科学部
    審査基準
    中学生である自分たちに科学に対する興味や関心を高めさせてくれたうえ、科学の美しさを発見させてくれたもの。
    授 賞
    まじかるマグネット~磁石のふしぎ~
    東北学院大学 工学総合研究所
    授賞理由
    私達の身近にある磁石を用いた様々な実験を通して、大人でも子供でも楽しみながら磁石の性質や特徴が分かる工夫をしていると感じました。これが科学的な美しさを再認識させてくれた、と感じたから選ばせていただきました。
    受賞者
    コメント
    この度は仙台二華中学校自然科学部の皆さんより「科学って美しいで賞」を、やまがた『科学の花咲く』プロジェクトさんより『科学の花咲く』賞を頂き、出展者一同大変光栄に思います。本当にありがとうございました。当日はハードディスク(HD)、切符、クレジットカードに用いられている“磁気記録”の原理を理科の教材で馴染みのある棒磁石を用いて、またハイブリッドカーのモーターにも用いられている世界最強の”ネオジム磁石”の強さを、様々な方法で実感していただけるように準備致しました。このように私達の身の回りには様々な種類の磁性材料があり全てが欠くことができないものになっております。特にHDにはノーベル物理学賞を受賞した磁気抵抗が用いられる等ナノテクが駆使されており、コンピュータの情報記録として、また最近ではHDレコーダーとして高解像度・大容量の映像記録に用いられています。我々が所属している東北学院大学工学総合研究所のナノ材料工学研究部門では、ナノテクノロジーに関する研究が行えるよう、多くの最先端のナノテク機器を備えてあります。オープンキャンパス、大学祭等では一般の方にも公開しておりますので、サイエンスへの興味を深めるためにも是非一度見学にいらして下さい。

    2013年

    審査基準
    JOGMECは、日本の資源・エネルギーの安定供給確保のため、様々な資源開発事業に関わっています。こうした事業によって生み出される金属やエネルギー資源が、我々の日常の暮しや日本のものづくり産業などに、具体的にどう使われ、どう役立っているのか、わかりやすく興味深く伝えている展示を表彰します。
    副 賞
    ・JOGMEC海洋資源調査船「白嶺」特製ペーパーウェイト
    ・JOGMECのホームページにて紹介
    授 賞
    磁石って魅力的!?強力な磁石を使っていろいろ体験しよう!
    東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門
    授賞理由
    JOGMECは日本のレアアース資源権益を確保するため、様々な取り組みを行っていますが、レアアースの一つであるネオジウム磁石の性質や特徴を実際に体験しながらわかりやすく学ぶことができるよう工夫されていました。よって、JOGMEC賞を授与します。

    2012年

    色々な科学技術があって勉強になったで賞

    賞設立者
    東北工業大学高等学校
    審査基準
    今日の科学技術の知識と技術の発展を子供たちに分かりやすく伝え、日本の今後の科学技術の発展に貢献した団体
    授 賞
    磁石って魅力的!?強力な磁石を使っていろいろ体験しよう!
    東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門
    授賞理由
    私たちの学校には電子科があり授業の中で磁石の勉強もします。その磁石の説明を分かりやすく私たちや子供たちにやさしく教えて下さいました。大変勉強になりました。今後磁石の分野はより発展していくことと思います。わかりやすい説明と今後の科学技術の発展に貢献しているので賞を贈りたいと思います。
    審査基準
    だれもがすごいと思え、だれもが分かるように説明・解説しているところをきじゅんにしました。
    授 賞
    磁石って魅力的!?強力な磁石を使っていろいろ体験しよう!
    東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門
    授賞理由
    磁石がいろいろな所に使われていることが分かった。ふだん使われている磁石には種類があり、車などのいろいろな所にあってすごいと思ったから。

    2011年

    とってもわかりやすかったで賞

    賞設立者
    富谷町立成田中学校1年生 野口宙
    審査基準
    専門知識のない人でも、しっかりと理解できるようにパネルやサンプルを使って、わかりやすく説明してくれているかどうかを評価のポイントにしました。
    授 賞
    磁気記録って何?強力な磁石を使って読み書きしよう!
    東北学院大学 工学総合研究所 ナノ材料工学研究部門
    授賞理由
    身近にある磁石が人間の手を通しても力が働くことなど意外な点をサンプルや大きな画面をつかってわかりやすく説明していて、おもしろかったからです。磁石に対する印象が変わりました。磁石というと、冷蔵庫にはる程度だと思っていましたが、ハードディスクに使っていると知っておどろきました。
  • 創設したAWARDはありません
ページのTOPへ