HOME > 参加団体詳細

宮城県仙台第一高等学校 化学部

団体詳細

  • 出展内容 (1)
  • AWARD受賞 (3)
  • AWARD創設 (0)
  • 2021年

    • 身の回りのおもしろ化学 ~身近なもので化学現象を見てみよう!~

      出展:宮城県仙台第一高等学校 化学部

  • 2021年

    心に鮮やかインプレッ賞

    賞設立者
    テラヘルツ光研究領域・理化学研究所
    審査基準
    わくわく感・はっとする気持ちなど、科学に関連する喜びや発見などを通じて、心を揺り動かす鮮やかな印象(インプレッション)を引き起こしてくれるテーマを選定したいと思います。既成概念や常識の枠に囚われない自由でオリジナルな発想を期待します!
    副 賞
    【理研グッズ等】
    理化学研究所を知っていただけるようなものをお渡しいたします。
    授 賞
    身の回りのおもしろ化学 ~身近なもので化学現象を見てみよう!~
    宮城県仙台第一高等学校 化学部
    授賞理由
    ゲル化、過熱蒸気、過冷却など身の回りにある化学現象の不思議と魅力を伝えようと、果敢にもライブで実験を行う方法で説明してくれたのが、とても印象的(インプレッシブ)でした。今回はYoutube配信で限られた時間の中での実演でした。実演は本当に難しいものです。うまくいくのかな?マッチに火はつくのかな?と、ドキドキもあって楽しく視聴しました。その難しさを顧みず、化学の面白さ・神秘さ・身近さを何とか視聴者に届けようと努力し、最後までやり遂げた姿勢に研究者の神髄を思わせるものが感じられました。その熱意とこれからの更なる発展を期待して表彰します。
    受賞者
    コメント
    今回は初めての出展で、私たち自身分からないことも多く、幾つかのアクシデントもありましたが、3つの賞をいただきましたこと、大変光栄に思います。今回の出展では、身の回りにある化学をテーマに、着色料や固形燃料などに関する実験を行いました。どのように分かりやすくするか考えたり、装置を自作したりする中で、私たちも化学の楽しさを改めて感じることができたとてもよい機会だったと思います。比較的簡単で興味を持って貰えるような内容にして、また、オンラインということで、映像でも分かりやすいようなものを選んだので、私たちの出展で、見ていただいた皆さまに少しでも「化学って面白い!」と感じていただけたり、「将来は化学の道に進みたい」と思っていただけたりしたならとても嬉しいです。今回の経験を生かし、これからも化学の面白さを追求していきたいと思います。

    子ども未来賞

    賞設立者
    仙台市教育委員会
    審査基準
    ①子どもたちが,自然の不思議さやすばらしさ,科学の有用性を再発見する内容であるか。②子どもたちがチャレンジすることの価値を実感できる内容であるか。③子どもたちが学んだことを生かすことにつながる内容であるか。
    ④子どもが大人と(親子)一緒に関わり合いながら学ぶことができる内容であるか。
    副 賞
    せんだいメディアテークの見学ツアー
    授 賞
    身の回りのおもしろ化学 ~身近なもので化学現象を見てみよう!~
    宮城県仙台第一高等学校 化学部
    授賞理由
     難しい印象のある化学について、身の回りから迫っていることがとてもすばらしいと思いました。この動画を見て、夏休みに興味を持って実験をしようとする親子の姿が目に浮かびました。
    受賞者
    コメント
    今回は初めての出展で、私たち自身分からないことも多く、幾つかのアクシデントもありましたが、3つの賞をいただきましたこと、大変光栄に思います。今回の出展では、身の回りにある化学をテーマに、着色料や固形燃料などに関する実験を行いました。どのように分かりやすくするか考えたり、装置を自作したりする中で、私たちも化学の楽しさを改めて感じることができたとてもよい機会だったと思います。比較的簡単で興味を持って貰えるような内容にして、また、オンラインということで、映像でも分かりやすいようなものを選んだので、私たちの出展で、見ていただいた皆さまに少しでも「化学って面白い!」と感じていただけたり、「将来は化学の道に進みたい」と思っていただけたりしたならとても嬉しいです。今回の経験を生かし、これからも化学の面白さを追求していきたいと思います。
    審査基準
    科学や技術を、小学生、中学生に、最もわかりやすく説明あるいは体験させた団体に贈ります。子どもの時から科学や技術に興味をもつことはとても大切です。それ以上に、興味をもってもらう努力をすることの方がもっと大切です。そうした先進の取り組みをした団体を表彰したいと思います。
    副 賞
    東北大学多元物質科学研究所のグッズ
    授 賞
    身の回りのおもしろ化学 ~身近なもので化学現象を見てみよう!~
    宮城県仙台第一高等学校 化学部
    授賞理由
    エタノールや水蒸気、食品添加物、過冷却現象に関するユニークな化学実験を、小・中学生も理解しやすいように、身近なものを用いて“百聞は一見に如かず!”のライブ配信に挑戦されました。配信中には様々な予期せぬトラブルも起こりましたが、これも科学実験の一つの醍醐味であり、実験の難しさや、一度では成功しない場合もあることが聴講者に伝わったのではないでしょうか。実験実演中には、そうしたトラブルに適切に対応されながら、聴講者の疑問を想定した説明が随所にありました。また、配信の回を重ねるごとに実験の要領や見せ方、説明が上達されるのも見受けられました。これからも研鑽を重ねられて、科学の面白さや楽しさをさらに追求されてください。
    受賞者
    コメント
    今回は初めての出展で、私たち自身分からないことも多く、幾つかのアクシデントもありましたが、3つの賞をいただきましたこと、大変光栄に思います。今回の出展では、身の回りにある化学をテーマに、着色料や固形燃料などに関する実験を行いました。どのように分かりやすくするか考えたり、装置を自作したりする中で、私たちも化学の楽しさを改めて感じることができたとてもよい機会だったと思います。比較的簡単で興味を持って貰えるような内容にして、また、オンラインということで、映像でも分かりやすいようなものを選んだので、私たちの出展で、見ていただいた皆さまに少しでも「化学って面白い!」と感じていただけたり、「将来は化学の道に進みたい」と思っていただけたりしたならとても嬉しいです。今回の経験を生かし、これからも化学の面白さを追求していきたいと思います。
  • 創設したAWARDはありません
ページのTOPへ