HOME > 参加団体詳細

国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

団体詳細

  • 出展内容 (28)
  • AWARD受賞 (0)
  • AWARD創設 (5)
  • 2019年

    • 究極のエコ技術!水素で発電!「燃料電池」を組み立てよう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター
      対象:小学校5年生~おとな

    • 色がわかれるひみつ~みんなで樹に花を咲かせよう~

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • パロと遊ぼう~世界でもっともセラピー効果があるロボット~

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 光の模様を見てみよう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 厚紙模型で日本列島山国誕生のなぞ解き!!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 私たちの足元に眠る埋没谷(まいぼつこく)~模型で海面変動を再現~

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 顕微鏡をのぞいてみよう~ミクロの世界はおどろきがいっぱい~

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    2018年

    • アザラシ型ロボット「パロ」と遊ぼう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 分光器をつくろう!-いろんな光を分けてみよう-

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • なぜ夕焼けって赤いの?

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    2017年

    • 部品2つでできる光ラジオ アイミュレットを作ってみよう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター
      対象:小学校1年生~おとな

    • 流れのうずを見てみよう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • なぜ夕焼けって赤いの?

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • アザラシ型ロボットパロとあそぼう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    2016年

    • 玉虫塗 輝く光の秘密をさぐろう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • アザラシ型ロボットパロとあそぼう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 花火をその場で作って、仕組を調べよう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター
      対象:小学校1年生~おとな

    2015年

    • 流れの『うず』をみてみよう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • アザラシ型ロボットパロとあそぼう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • ギネス認定・世界一の癒やしロボ「パロ」とあそぼう!

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    2014年

    • あなたの血管年齢はいくつ?

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 手のひらの熱で発電しよう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 地質にちなんだ写真で「しおり」を作ろう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 美しくて不思議な「砂」を観察してみよう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • 3Dマップで眺める日本の地形

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • アザラシ型ロボット パロと遊ぼう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • あなたの息は何色? ~息に含まれる二酸化炭素を見てみよう~

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

    • カラフルな粘土で絵を描こう

      出展:国立研究開発法人産業技術総合研究所 東北センター

  • 受賞したAWARDはありません
  • 2015年

    審査基準
    自然や人間社会に対する愛情あふれる科学技術のとらえ方ができているなぁと感じた出展を表彰します。
    副 賞
    産総研東北センター(仙台市宮城野区苦竹)近傍の梅田川に生活する主に鳥類の写真を、前所長の三石 安が撮影しました。これを2015年7月から2016年6月までのカレンダーにして副賞として贈ります。

    2016年

    審査基準
    なぜだろうと、科学技術への関心を呼び覚ますなあと感じた出展を表彰します。
    副 賞
    カレンダー(梅田川の12ヶ月)

    2017年

    審査基準
    自然や人間社会に対する愛情あふれる科学技術のとらえ方ができているなあと感じた出展を表彰します。
    副 賞
    7月29日産総研東北センター一般公開ご招待券

    及び

    産総研東北センター近郊の梅田川沿いでとらえた鳥類の写真(撮影者 三石安 前東北センター所長)によるカレンダー1冊(2017年8月~2018年7月)。

    2018年

    審査基準
    自然や人間社会に対する愛情あふれる科学技術のとらえ方ができているなあと感じた出展を表彰します。
    副 賞
    産総研東北センター近郊の梅田川沿いでとらえた鳥類の写真(撮影者 三石安 前東北センター所長)によるカレンダー1冊(2018年8月~2019年7月)。

    2019年

    審査基準
    科学の「なぜ?」を分かりやすく楽しく学ぶことができ、「なるほど!」という体験を提供しているテーマ
    副 賞
    楽しい科学体験チケット -産総研東北センターから楽しい科学体験を贈ります-
    ① 産総研が実験教室のお手伝いをします。
    ② あなたの学校・組織にパロが一日出張します。
    ③ 産総研の研究者が仕事の魅力・研究内容についてお話します。
    (のいずれか一つ)
ページのTOPへ