HOME > 参加団体詳細

仙台城南高等学校

団体詳細

  • 出展内容 (4)
  • AWARD受賞 (2)
  • AWARD創設 (5)
  • 2017年

    • LEDを使って光るオブジェを作ろう!

      出展:仙台城南高等学校
      対象:小学校1年生~小学校6年生

    2016年

    • LEDを使って光るオブジェを作ろう!

      出展:仙台城南高等学校
      対象:小学校1年生~小学校6年生

    2015年

    • LEDを使って光るオブジェを作ろう!

      出展:仙台城南高等学校
      対象:小学校2年生~小学校6年生

    2014年

    • LEDを使って光るオブジェを作ろう!

      出展:仙台城南高等学校
      対象:小学校2年生~小学校6年生

  • 2015年

    仙台二高 校長賞

    賞設立者
    宮城県仙台第二高等学校長 渡邊 幸雄
    審査基準
    高校生以下の方の出展で、次のいずれかにあてはまるもの
    ① アイディアが素晴らしいもの
    ② プロセスがわかりやすいもの
    ③ プレゼンテーションが優れているもの
    副 賞
    仙台二高関連グッズ(二高オリジナルクッキー)など
    (二高オリジナルクッキー:二高の校章入りクッキー)
    授 賞
    LEDを使って光るオブジェを作ろう!
    仙台城南高等学校
    授賞理由
    会場は、親子連れで大いに賑わっていました。生徒さんの説明や、アシストも丁寧・親切。LEDの色が変わるタイプでとてもきれいにできあがりました。参加した人たちも嬉しかったことと思います。
    受賞者
    コメント
    この度は賞を頂き大変光栄に思っております。6年ほど前から出展しておりますが、例年多くの小学生に大変喜んでいただき、担当している私としてもうれしく思っております。また、生徒にとっても普段接する機会の少ない小学生の対応に戸惑うこともあるようですが、自分たちの気持ちを素直に表現してくれる小学生と接することで、本校生にとっても精神的な面で成長できる良い機会ではないかと思っております。今後参加してくれた小学生と本校生徒が、この機会をきっかけとしてより科学に興味を持ち、将来の科学者として多くの分野で活躍することを願っております。
    最後にこのような機会を提供いただきました特定非営利活動法人natural science理事の大草様をはじめ、イベント運営に尽力された皆様に心より感謝申し上げます。
    仙台城南高等学校  千葉康志

    2014年

    審査基準
    副賞となる弊社商品「ソーラーツインザラス」は、太陽の光エネルギーと、熱エネルギーの両方を有効に使って発電する、とってもクリーンでエコな教材です。これに関係する「光」、「新エネルギー」、「エコ」をキーワードにして、これからの宮城県の新エネルギー産業を引っ張っていく若い力にこの賞を贈りたいと思います。
    副 賞
    太陽光熱複合発電システム模型 ソーラーツインザラス 1台
    授 賞
    LEDを使って光るオブジェを作ろう!
    仙台城南高等学校
    授賞理由
    受講した子供達へモノづくりの楽しさが伝わる講座でした。教壇で作り方を説明している学生や、子供たちの作業補助をしている学生のみなさんが一生懸命でした。また、完成後に暗い中で一斉にオブジェを点灯させて歓声が上がっていたのが印象的でした。以上、子供たちが歓声を上げる良い講座でしたので賞を送ります。
    受賞者
    コメント
    仙台城南高等学校 千葉康志
     このたび、賞をいただき大変ありがとうございました。本校では、4年ほど前からサイエンス・ディに出展しておりLEDオブジェ製作の講座を行っております。この講座を実施しようと
    考えたきっかけは、本校が、工業系の学科を持っているということもあり、授業で学習した内容を自分だけの知識で終わらせるのではなく、多くの人にその知識や技術を伝えて
    科学のすばらしさを広めていきたいということがきっかけとなっております。生徒にとっても、この講座は、日頃なかなかふれあうことがない小学生に対して、説明し伝えることの難しさ
    や喜び、作品が完成し小学生が喜ぶ笑顔をみたときに感じる充実感ややりがいなど多くのことを経験できる機会となっております。今回受賞した賞の審査基準にあるように、これから
    LEDは、多くの分野で活躍するものであると考えております。今回の受賞を励みにして今後も多くの方々に科学技術のすばらしさを伝えていきたいと考えております。
  • 2014年

    色々な科学技術があって勉強になったで賞

    賞設立者
    仙台城南高等学校
    審査基準
    今日の科学技術の知識と技術の発展を子供たちに分かりやすく伝え、日本の今後の科学技術の発展に貢献した団体

    2015年

    J.仙台城南高校校長賞

    賞設立者
    仙台城南高等学校 校長 久力 誠
    審査基準
    ①着眼点に独自性があること。
    ②研究や作品の趣旨がしっかりと表現されていること。
    ③粘り強く取り組み、発展性があること。
    副 賞
    仙台城南高校オリジナルグッズと図書カード

    色々な科学技術があって勉強になったで賞

    賞設立者
    仙台城南高等学校
    審査基準
    今日の科学技術の知識と技術の発展を子供たちに分かりやすく伝え、日本の今後の科学技術の発展に貢献した団体

    2016年

    色々な科学技術があって勉強になったで賞

    賞設立者
    仙台城南高等学校
    審査基準
    今日の科学技術の知識と技術の発展を子供たちに分かりやすく伝え、日本の今後の科学技術の発展に貢献した団体
    副 賞
    生徒の創設した賞のため副賞などは用意できません。

    2017年

    色々な科学技術があって勉強になったで賞

    賞設立者
    仙台城南高等学校
    審査基準
    今日の科学技術の知識と技術の発展を子供たちに分かりやすく伝え、日本の今後の科学技術の発展に貢献した団体
    副 賞
    生徒の創設した賞のため副賞などは用意できません。
ページのTOPへ