HOME > 参加団体詳細

古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

団体詳細

  • 出展内容 (5)
  • AWARD受賞 (35)
  • AWARD創設 (2)
  • 2017年

    • SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~

      出展:古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

    2016年

    • Power World ~力がくり広げる壮大な世界~

      出展:古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

    2015年

    • 科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜

      出展:古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

    2014年

    • Mystery of light~あなたの知らない光の世界~

      出展:古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

    • 黎明おもしろ科学館 ~見て触って、科学を楽しもう!~

      出展:古川黎明中学校・高等学校 自然科学部

  • 2017年

    審査基準
    わくわく感・はっとする気持ちなど、科学に関連する喜びや発見などを通じて、心を揺り動かす鮮やかな印象(インプレッション)を引き起こしてくれるテーマを選定したいと思います。既成概念や常識の枠に囚われない自由でオリジナルな発想を期待します!
    副 賞
    理研グッズ一式
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    自然科学における事実を理解する喜びや真実を発見するプロセスに独自の工夫があった。最初に報告として結果を与え、正しくないものを入れておき、どれが正しくてどれが正しくない結果であるのかを、実際の実験や詳しい解説を行いながら正しい結果を導き出すプロセスに、ミステリー小説のような要素を組み込まれていて、ドキドキ感やわくわく感があった。科学的な検証を目の前で行い、色々と考えながら、そして楽しみながら参加することができ、参加者に対するエンターテインメント性を加えるなど工夫があった。取り上げた分野も化学、物理学、マテリアルサイエンスなどと広く、偏りなく飽きない内容だった。このような創意工夫はまさにインプレッシブであり、本賞授与の理由である。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太

    夢ある未来を、共に創りま賞

    賞設立者
    SCSK株式会社
    審査基準
    『夢ある未来を、共に創る』を経営理念とするSCSKは、グローバルITサービスプロバイダーとして、ITの観点からお客様のビジネスの価値創造とグローバル展開をサポートしています。また、SCSKグループの社会貢献活動CAMP(キャンプ)は、創作体験・ワークショップを通して未来を担うこどもたちの「共に創る力」を育む活動です。
    サイエンスが拓く夢ある未来も、皆で力をあわせて共に創っていくことが大切です。この賞では「共に創る」をポイントに審査します。
    副 賞
    こどもたちの「共に創る力」を育む、SCSKグループの社会貢献活動CAMPのグッズ詰め合わせを副賞とします。
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    スパイになって、うその実験報告を暴くというプログラムとストーリーの設定に工夫が凝らしてあり、実際に参加しているこどもたちがうそを暴こうと興味を持って、そして楽しんで取り組んでいました。また自然科学部の生徒たちがわかりやすく説明をしたり実験をしたり、とその姿にも好感を持ちました。
    この体験を通じて、次世代を担うこどもたちが、科学に対してなぜこうなるんだろう?と疑問を持ち、さらなる関心を深めることを期待します。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太
    審査基準
    「RESTART JAPAN」は、(公社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとソニー(株)が、東日本大震災の被災地の子どもたちを支援するために、2011年に協働で設立した活動です。「ソニー・サイエンスプログラム」は、子どもたちが科学の原理を学び、ものづくりの体験を通して、好奇心や創造性をはぐくむ機会として国内外で開催されています。今回は双方の視点により、子どもたちが創意工夫しながら主体的に取り組み、未来への夢や希望、また好奇心を掻き立てられるような演示内容を展開されている学校・団体様に対して贈呈させていただきます。
    副 賞
    ソニー・サイエンスプログラム ワークショップ開催権
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    ~隠された科学~ 参加者が6つの実験プログラムを体験し、その中から虚偽の実験報告(展示担当者の説明)をしているプログラムを探し当てるという奇抜な発想の出展内容は、知的好奇心を生み出し、興味・関心を持って参加できるプログラムで素晴らしいと感じました。
    また、どのプログラムも中学生が主体的に展示内容の工夫に取り組まれており、特に説明では、昨年の「分かりにくい」という課題を改善して臨んだ、努力の姿勢が、今回の出展の成果に大きく繋がっていると評価します。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太

    東北大学流体科学研究所長・宇宙少年団仙台たなばた分団長賞

    賞設立者
    東北大学流体科学研究所長・宇宙少年団仙台たなばた分団長 大林 茂
    審査基準
    科学や技術の様々なプロセスで「流れ」は重要な役割を果たしています。一見、流れとは無関係に見えるプロセスの中に流れの役割を発見できるような意外性のある展示を期待しています。
    副 賞
    MISORA(ミソラ:MItigated SOnic-boom Research Airplane)の模型を副賞として贈呈いたします。
    ※MISORA: 衝撃波による騒音(ソニックブーム)を大幅に減少させ、かつ燃費を向上させる新しいコンセプトの飛行機です。
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    ウソの実験報告という発想が大変面白く、審査委員の一人も頭を使う必要に迫られました。本展示は理論や実験結果を自分の手で確かめる姿勢に繋がるものと思います。皆さんの今後の活躍に期待します。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太

    仙台二高物理部賞

    賞設立者
    宮城県仙台第二高等学校 物理部
    審査基準
    子供たちに科学を楽しく感じてもらうだけでなく、しっかりとその原理を説明し理解してもらえるように教え方・出展方法が工夫されている団体を表彰させていただきます。
    副 賞
    お菓子
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    間違った研究を探す、というストーリーが展示のワクワク感を演出していて、特に子供達の心を掴むようでとてもキャッチーでした。また、説明も図を交えつつ分かりやすくされていて子供達の知的好奇心をくすぐるようでした。大変素晴らしい展示でした。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太

    NPO科学協力学際センター賞

    賞設立者
    代表理事 川添良幸
    審査基準
    普段何気なく見過ごしている自然の不思議さ・奥深さを、純粋な子供たちに理解出来る形・方策で提示して目を見開かせ、来場者の未来、ひいては我が国の将来まで変えてしまう力強いインパクトを与える内容を評価します。
    副 賞
    ゾムツール。標準的な分子模型には含まれないフラーレン等も作成可能なキット。他にアートにも使えます。
    授 賞
    SECRET SCIENCE ~ 隠された科学 ~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    「虚偽の実験報告を暴く」をコンセプトに、材料等幅広い6つの実験プログラムを体験し、その中から展示担当者がウソの説明をしているプログラムを探し当てるという、ミステリー小説のようなストーリー性を持たせた企画展示を高く評価します。
    受賞者
    コメント
     この度は,たくさんの賞をいただき,大変光栄に思っております。私たちの参加は今回で4回目となりました。これまでの出展で見出された反省を改善し,よりよい出展を目指すことができたと思います。私たちは,ブースの準備をする際,年毎に新しいコンセプトを考え,お客さんに分かりやすく説明し,科学の面白さを伝えられるよう努力してきました。今年のコンセプトは,「虚偽の実験報告を暴く」という推理系のストーリーを組み込みました。お客さんが,深く考えながらブースを体験できるストーリー性を持たせようと,部員全員で考えました。
     また,部員も持ち前の個性を発揮し,お客さんとサイエンスの感動を分かち合っていました。お客さんと一緒になって楽しみながら発表できたのは良かったと思います。
     次回のサイエンスデイにも参加させていただけるとしたら,その際は何卒よろしくお願いいたします。この度は,誠にありがとうございました。

     宮城県古川黎明中学校・高等学校自然科学部 部長 大宮壯太

    2016年

    医工学 REDEEM 賞

    賞設立者
    NPO 法人 REDEEM 代表理事 山口隆美
    審査基準
    医学と工学の境界を取り払った科学・技術である医工学の趣旨に沿った、専門の枠にとらわれない活動に授賞します。生物や技術のそれぞれに特化したものではなく、生物系の科学と、理工学に基づく技術が一体となった研究・開発の端緒となるような研究発表、展示、デモンストレーションを選考します。
    副 賞
    受賞者(団体)と相談の上、半日〜1日の医工学の研究・教育の体験コースの受講
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    科学の基本である力学について、RPG 風にアレンジして、いろいろな角度からとりあげ、力というものの本質に迫る展示でした。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。
    審査基準
    科学や技術を、小学生、中学生に、最も分かりやすく説明あるいは体験させた団体に贈ります。子どものときから科学や技術に興味をもつことはとても大切です。それ以上に、興味をもってもらう努力をすることの方がもっと大切です。そうした先進の取り組みをした団体を表彰したいと思います。
    副 賞
    多元研グッズ(実験ノート、ロゴ入りボールペン)
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    今年は物理のネタで、部員の皆様が力一杯、力の研究をしており、大変楽しめました。特に、慣性の実験とその説明に大変引き込まれてしまい、「よく考えているなぁ。」と素直に敬服しました。昨年のディフェンディングチャンピオンでもあり、相当なプレッシャーもあったと思いますが、常に多くの来場者でにぎわっており、部屋全体に活気があり、「さすが!」という一言を送りたい出展プログラムでした。今後、より一層のご活躍を祈念します。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。

    日本物理学会東北支部長賞

    賞設立者
    日本物理学会東北支部長 吉澤雅幸
    審査基準
    高校生以下の方の出展について、科学の面白さだけでなく原理をわかりやすく伝えているかを重視します。
    副 賞
    雪華図説、続雪華図説、紋切り(雪華模様)
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    様々な力学現象をゲーム攻略仕立てで飽きさせることなく体験させていたことが素晴らしかったです。また、説明を手書きの紙芝居形式で行っており、難しい内容もわかりやすく伝えようとする努力が感じられました。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。

    東北大学 流体科学研究所 所長・ 宇宙少年団 仙台たなばた分団 分団長 賞

    賞設立者
    東北大学流体科学研究所長・宇宙少年団仙台たなばた分団長 大林 茂
    審査基準
    科学や技術の様々なプロセスで「流れ」は重要な役割を果たしています。一見、流れとは無関係に見えるプロセスの中に流れの役割を発見できるような意外性のある展示を期待しています。
    副 賞
    東北大学 流体科学研究所で研究中の超音速複葉旅客機「MISORA」の模型
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    空気や水の流れを利用した実験を、ストーリーのある冒険の形で親しみやすく構成したので、東北大学流体科学研究所所長・宇宙少年団仙台たなばた分団分団長賞にふさわしいと認め、これを授与する。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。
    審査基準
    次代を担う、科学する心あふれる、志高き、研究者に。
    副 賞
    二華グッズ、図書カード
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    中学生・高校生が協力して、様々な「力」について、わかりやすく解説し、科学をより身近なものとして感じられる工夫がなされていた。説明を受ける小学生や家族ずれの子供たちの瞳がひときわ輝きを増していくのが印象的であった。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。
    審査基準
    中学生と高校生の自然科学ともの作りに関する企画や研究を対象とする。自然に対する思いも寄らない所に不思議を発見し、それを解明する手法やもの作りに基づく実験などを通じて科学的な解明を目指すもの。またそれを参加者にわかりやすく伝える解説と方法などに優れた出展を表彰する。
    副 賞
    人類の住む宇宙 (シリーズ現代の天文学 第 1巻)
    岡村 定矩 (編さん) 日本評論社
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    中学校で勉強したばかりの物理学の基本を、小学生にもわかるように、自分の言葉で解説し、しかも道具を使って体で感じることができるように工夫したのが印象的でした。覚えることと教えることは全く違います。学ぶということは、覚えることはもちろんですが、同時に、教えることができるほど理解することでもあります。学んだことを実践し、他の人にわかりやすく解説する姿勢を今後も持ち続けて欲しいと思います。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。

    AIMR - ACADEMIC GROOVE賞

    賞設立者
    東北大学AIMR広報・アウトリーチオフィス
    審査基準
    「ACADEMIC GROOVE」とは学問(自然科学だけにあらず)の現場に漂う、わくわく感を表す造語。いわば、アカデミアというステージに漂うgrooveです。審査基準は以下の3つです。
    【1】groove(わくわく感)が漂っているか。
    【2】自然科学の枠のみならず、社会科学的魅力(社会との関係性を考えさせる力)や人文科学的魅力(人間との関係性を考えさせる力)を備えているか。
    【3】何かの「本質」を表現しているか。つまり、「深み」を感じるか。
    副 賞
    ・ACADEMIC GROOVE(書籍)
    ・mini ACADEMIC GROOVE(フリーペーパー)3種類
    授 賞
    Power World ~力がくり広げる壮大な世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    古川黎明中学校・高等学校自然科学部は、昨年は推理小説仕立てのイベント、今年はRPGゲーム仕立てのイベントと、毎年、よく練られた企画となっています。他の展示の多くがストレートに科学を紹介するもの(あるいはそのための科学あそび的なもの)に終始しているのに対し、きわめてコンセプチュアルな体験展示となっており、科学ファンのみならず、科学に無関心な層に対しても十分アピールできる「企画力」と「深さ」を併せ持つ秀逸な展示であると言えましょう。「王国からの緊急召集」というイントロダクションの文面もきわめて秀逸でした。
    受賞者
    コメント
    宮城県古川黎明中学校高等学校 中学校自然科学部部長 伊藤颯矢
    この度はこのサイエンス・デイの中で皆さんからたくさんの賞や評価をいただき,大変嬉しく思います。3回目となる私たちの参加ですが,多くの方々に足を運んでいただいたことが何よりの幸いです。
    私たちは3年間の中で,ブース出展の度に新しいコンセプトを組み込んでいこうとしてきました。今回は「力」というこの世の中に満ちあふれた身近なテーマにRPGのようなブースの展開性を取り入れて,より親しみやすい内容にできたと思っています。
    また,家族で来られる方も多かったのですが,子どもたちにわかりやすく説明すること,さらには,私たちが決して一方的に教えるだけでなく,子どもたち自身にも考えさせるような話し方にすることも意識しました。
    次回のサイエンス・デイも私たちは参加したいので,その際も応援のほどをよろしくお願い致します。皆さん本当にありがとうございました。

    2015年

    Beyond the Clouds 賞(くもをこえていきま賞)

    賞設立者
    (株)日立ソリューションズ東日本 社会・公共ソリューション本部
    審査基準
    私たちの身の回りにはたくさんの情報端末があふれかえり、ネットワークに接続されています。ネットワークの向こう側にはさらに多くの、数億、数十億というコンピュータが接続され、個々が自律的に、時には協調しながら動作してます。私たちはつかみどころがないこの状態を「雲」に例えて「クラウド」と呼んでいます。「クラウド」に集積した、多くの「情報」をいかに整理し伝達することで「知」に昇華することが、うまい「クラウド」の活用方法と言われています。Beyond the Clouds賞は、将来を担ってほしい学生の団体で、情報の整理/伝達に対する創意工夫が感じられる出展に贈ります。
    副 賞
    littleBits(リトルビッツ)BASE KIT

    ※littleBitsは磁石で簡単に電子回路をつないで学べるオープンソースの電子キットです。
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    科学の力を使って怪盗サラマンダーを追跡していくというコンセプトのもとに、子どもから大人までワクワクしながら科学技術を体験できる出展でした。内容もさることながら、生徒さん一人一人の熱意も加わり、素晴らしいコンテンツに仕上がっていたと感じました。科学捜査官とは何か、について創意工夫を盛り込んで整理/伝達できていた本出展にBeyond the Clouds 賞をお贈りします。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    東北大学電気情報物理工学科 高校教育賞

    賞設立者
    東北大学工学部電気情報物理工学科教育広報企画室
    審査基準
    高校生が行う技術と社会・生活のかかわりについての理解促進プログラムの中で顕著な効果が認められるもの
    副 賞
    ◇本学科教授陣が執筆した書籍
     ○松木英敏ほか著「ワイヤレス給電技術がわかる本」(オーム社)
    ◇学生が執筆した書籍
     ◯瀬川コウ(スマホ小説大賞2014 新潮文庫賞受賞)著「謎好き乙女と奪われた青春」(新潮文庫)
    ◇賞創設者が推薦する書籍
     ◯ヘンリー・ペトロスキー「エンジニアリングの真髄」(筑摩書房)
    ◇副賞の副賞
     ◯東北大学瓦煎餅
     ◯東北大学レポート用紙
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    「科学捜査」という来場者の関心を集めやすいテーマを選定し、実験・体験あるいは参加者に考えさせる要素を多く取り入れつつ、科学が私たちの生活とどのようにかかわっており、身近で頼れる存在であるかをわかりやすく理解させようとしている点。単一の分野に留まらず複数の分野の科学を横断的に扱い、それらを総合して物事を判断しようとしている点も高く評価される。これらの点から、「高校生が行う技術と社会・生活のかかわりについての理解促進プログラムの中で顕著な効果が認められるもの」との本賞の選考基準に照らしてふさわしいプログラムであると評価されたことから、本賞に選定した。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    仙台高等専門学校 リカレンジャー賞

    賞設立者
    仙台高等専門学校 リカレンジャー
    審査基準
    ①出展者側の熱意が感じられる。②出展内容が優れている。③参加者の科学に対する興味を引き出している。等の科学教育への貢献に優れた出展者・団体に本賞を授与させて頂きます。
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    ストーリー性を持たせながら、参加者が各実験テーマを周回しながら効率的に体験することができ、各テーマ毎に分かりやすい説明で、科学の面白さを伝えることができていた。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    スリーエム仙台市科学館長賞

    賞設立者
    仙台市科学館長 石井 鉄雄
    審査基準
    仙台市科学館の基本方針である「見て・触れて・ためす」科学に近いプログラムであるか、チャレンジ性があるかをポイントに審査します。     
    ①「見て・触れて・ためす」科学・・・・参加者が実際に触れたり・製作したり・体験したり・観察したりする体験を通し、様々な要素について考え工夫して取り組みのできるプログラムであるか。
    ②チャレンジ性・・・・失敗を改善しながら、成功までのプロセスを体験し楽しめるプログラムであるか。 
    副 賞
    スリーエム仙台市科学館において、イベントまたは企画展示を行う権利
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    科学捜査という統一したストーリーのもとに、周期表を利用した暗号や指紋・足跡の鑑定などいろいろな要素を配置して、見て、触れて、ためして考えるという科学のアプローチに上手につなげていました。案内や説明・解説に一生懸命な部員の皆さんの姿も印象に残りました。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    ソニー賞

    賞設立者
    ソニー株式会社
    審査基準
    ソニーは、科学教育支援活動の一環として「ソニー・サイエンスプログラム」を国内外で実施しています。未来を生きる子供たちが、科学の原理を学び、ものづくりや体を動かすなどの体験を通して、好奇心や創造性をはぐくむ機会となっています。イノベーティブ(革新的)な視点で、科学や技術への好奇心を湧き立たせるような演示内容を展開されている、個人様や団体様に対して授与させていただきます。
    副 賞
    ソニー デジタルスチルカメラ  1台
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    『科学捜査』をテーマにスタンプラリー形式で事件の犯人探しをするその企画、アイディアが面白く、その中で指紋認証や足跡調査など参加者が興味ある実験内容を担当の生徒さんそれぞれが元気にわかりやすく説明してくれていたのが印象的でした。演示する側と参加する側の両方の“楽しく学ぶ”という姿が感じられ、ソニーの科学教育活動の理念である「好奇心」につながるようなとても良いプログラムでした。今後の皆さんの活動にも大いに期待するところです。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    東北大学天文学専攻賞

    賞設立者
    二間瀬敏史
    審査基準
    面白い企画とユニークな着眼点を審査基準とします。中学生、高校生の科学についての企画、研究を対象とします。
    副 賞
    希望によって天文学専攻の教官(今年度は二間瀬)が出前授業を行います。
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    生徒がいろいろ意見を出し合いながら企画を考えた感じが出ていたこと、
    入場者自身に考えさせる観点を評価しました。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    Tohtech Dean Award

    賞設立者
    東北工業大学工学部長 渡邉浩文
    審査基準
    高校生以下による「科学に対するワクワク感」満載の発表で、将来の技術・製品・仕組みの開発への発展が期待されるもの。
    副 賞
    BARIGO 温湿気圧計
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    物理学・化学を総合した科学技術の体系である「科学捜査」をテーマとした着眼、参加者が捜査官となるストーリー性による”ワクワク感”が傑出していました。
    推理を補助する古川黎明中高生のほど良い”ヒント”も、事前の十分な議論と練習を感じさせるものでした。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)
    審査基準
    情報科学に関係する科学技術及びIT社会に関係する社会科学に関連し、「科学への愛にあふれた」自由な発想で情報社会を豊かに使いやすくして、人間生活を幸せにする可能性を感じるテーマに対して表彰する。
    副 賞
    ゲノム解析(1名)又は、電子ブックリーダー2台
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    犯人の残した断片的な情報をもとに、暗号や繊維の観察、さらに指紋などの科学的な知識を使って、犯人を絞り込んでゆく面白くて意欲的な企画でした。部員たちの熱心な説明も相まって、複雑に絡み合う情報を解きほぐして、真実に迫るプロセスを楽しむことができました。このような活動によって好奇心を育み、科学的なものの見方や論理的な思考を身につけて、私たちのくらしをますます豊かにしてくれることを期待します。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    AIMR - ACADEMIC GROOVE賞

    賞設立者
    東北大学AIMR広報・アウトリーチオフィス
    審査基準
    「ACADEMIC GROOVE」とは学問(自然科学だけにあらず)の現場に漂う、わくわく感を表す造語。いわば、アカデミアというステージに漂うgrooveです。審査基準は以下の3つです。
    【1】groove(わくわく感)が漂っているか。
    【2】自然科学の枠のみならず、社会科学的魅力(社会との関係性を考えさせる力)や人文科学的魅力(人間との関係性を考えさせる力)を備えているか。
    【3】何かの「本質」を表現しているか。つまり、「深み」を感じるか。
    副 賞
    書籍『ACADEMIC GROOVE The University of Tokyo 東京大学アカデミック・グルーヴ』(東京大学出版会刊)
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    様々な科学実験を「推理小説的な科学捜査」という企画に練り込み、科学を見せることを「魅せる」ことにつなげた点を評価した。「学術の内容を編集して魅力的に見せていく」というACADEMIC GROOVEの精神にぴったりの企画であった。科学の見せ方に「物語性」を持ち込んだ点(ナラティヴ・アプローチ)にも独自性を感じる。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    仙台市天文台 台長賞

    賞設立者
    仙台市天文台 台長 土佐 誠
    審査基準
    自然の理解が深まり、科学が好きになるようなプログラムを選びます。
    副 賞
    仙台市天文台招待券(プラネタリウム+展示室セット券)20枚
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    「科学捜査」という興味を惹かれるタイトルから教室に誘われ、謎解きに参加しました。謎解きの中には科学実験がスタンプラリー形式で上手に織り交ぜらており、子供たちの興味・関心を高める工夫が随所に見られました。生徒たちの解説も丁寧かつ演技にも力が入っており、楽しんで謎解きに参加することができました。科学の面白さと科学へのいろいろな入口を示してくれたことを評価し、受賞理由とさせていただきます。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    日本アイ・ビー・エム株式会社賞

    賞設立者
    日本アイ・ビー・エム株式会社
    審査基準
    科学や技術を使って、生活や都市のつくりをスマートにする新しい考え、取り組みに対して授与したいと思います。
    副 賞
    部員の皆さんにIBM創立100周年の記念ノート
    I…Eye for perception, insight, vision
    B…Bee for industriousness, dedication, perseverance
    M…M for motivation, merit, moral strength
    の意味が込められています。
    授 賞
    科学捜査〜怪盗サラマンダーからの挑戦状〜
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    元素記号を活用した暗号、指紋による分析、アルコールパッチなど身近にある化学、生物、その実験をうまく取り入れ、謎解きをしながら科学の面白さ、知識を得ていくというストーリー仕立ての発想がよい。都市の安全を守るべく怪盗捜査に結びつけ、とてもわかりやすく、面白い。
    このような柔軟な発想から、将来、生活や都市のつくりをスマートにする考えが浮かぶ期待を込め、授与いたします。
    受賞者
    コメント
     今年は昨年度に引き続き2度目の出展でした。今年は昨年の反省を生かし,早くから話し合いを進めて計画を練ってきました。話し合いは部員全員で行い常に活発に話し合いました。時には意見がぶつかり合うこともありましたが,うまくまとめることができました。サイエンスデイ当日は予想外のトラブル等もありましたが,部員全員で協力し,イベントを成功させることができました。事前の入念な話し合いが結果として実を結んだのだと思います。当日は千人を超えるお客さんに我々も非常に驚いたのですが,なんとか楽しんでいただくことができたかなと思います。私自身多くのお客さんに説明しましたが,皆さん真剣に聞いてくださりました。来年もぜひ参加し,多くの方に科学の楽しさを伝えたいと思います。最後に,今回のサイエンスデイに参加するにあたり,企画してくれたナチュラルサイエンス様,実験の準備など協力をしてくださった先生方,保護者の方に感謝したいと思います。ありがとうございました。(古川黎明中学校自然科学部 部長 松岡晃汰)

    2014年

    ジャイアントインパクト賞

    賞設立者
    東北大学大学院理学研究科地学専攻大谷研究室
    審査基準
    新鮮な驚きと科学の面白さを印象的に示すことができた展示に対して表彰します。新鮮な感動、心にのこる科学の面白さ、意外性が審査の視点です。
    副 賞
    (1)生物のすきな学生用に、本物のサソリがはいった飴。食べるとサソリがでてきます。
    (2)物理に興味のある学生に、ニュートンのゆりかご。
    (3)鉱物の好きな人にきれいないろいろな色のメノウの標本
    ワシントン出張のおりにスミソニアンショップで購入したものです。
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    誰もが利用している光について、その使われ方を単純な実験を通して説明してくれました。説明の仕方も、来場者の疑問点に合わせて変えており、小学生から大人まで分かりやすく工夫されておりました。また、生き生きと説明をする姿や将来の夢を語る姿は、今後、科学を通して世界に大きなジャイアントインパクトを与えることが感じられ、賞にふさわしいと判断しました。今後の活動に期待します。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
    審査基準
    科学技術分野における女子学生・女性研究者や,これから活躍する女子生徒を応援するプログラム,もしくは女性が主体となって行っている次世代(男子・女子問わず)にとって魅力的なプログラムを評価します
    副 賞
    ・E-ソーイング用グッズ詰め合わせ
     ProtoSnap LilyPad 開発ボード シンプル版 1ケ
     ProtoSnap - LilyTwinkle キット 1ケ
     フエルトの電子ホタル瓶キット 1ケ
     LED各色詰め合わせ たくさん
     ボタン電池ケース 5個
     ボタン電池 5個
     導電性糸 5巻
     ずんだぬきソーイングセット 1ケ
     刺しゅう針 1セット
     スナップボタン 1セット
    ・書籍『テクノ手芸』 1冊
    ・書籍『絵でわかるロボットのしくみ』 1冊
    ・サイエンス・エンジェルWebやALicE Webへの掲載
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    『光』という身近なモノを題材に,低年齢~大人までの幅広い対象に 向けて,非常にわかりやすく,魅力的なプログラムを中学生グループが行っているという点を高く評価しました.ぜひ今後の科学技術分野での活躍を期待しております.
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹

    KDDI Designing The Future 賞

    賞設立者
    KDDI株式会社東北総支社長 菅野 養一
    審査基準
    未来を、デザインしていこう」とするような、自ら科学・技術分野にチャレンジしている団体様・個人様に授与させていただきます。
    副 賞
    受賞者の今後に役立てていただきたく、「図書カード」を副賞といたします。
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    光の特性を明らかにする展示内容から、科学や技術へのチャレンジ姿勢を感じることができました。「光」の活用は通信分野でも研究が進められており、光を上手に使いこなすことは、未来のカギを握っていると思っております。 是非これからも「光」に興味を持ち続けて下さい。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹

    『科学の花咲く』賞

    賞設立者
    やまがた『科学の花咲く』プロジェクト
    審査基準
    やまがた『科学の花咲く』プロジェクトは、(1)科学コミュニケーターの養成及びネットワーク形成、(2)地域・家庭で出来る科学体験ツールの開発、(3)新たな科学コミュニケーション機会の創出、を趣旨として様々な科学体験の企画、実践に取り組んでいます。プロジェクトの趣旨に基づき、
    ・多くの人が気軽に参加して楽しめる。
    ・簡単な作業で「科学遊び」ができる。
    ・科学コミュニケーターが安全に配慮しながら丁寧に指導している。
    を審査基準に、優れた出展を表彰します。
    副 賞
    Tシャツ、白衣、団扇、書籍「完全攻略 化学オリンピック」、えれめんトランプ、CD「レッツゴー実験カー」、クリアファイル
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
     当方が設定した審査基準に対して、多くの団体が審査基準を充分に満たしており、甲乙をつけるのは非常に困難であった。その中で、当該団体の出展活動は特に注目された。
     光は生命の活動に不可欠である。人々の社会生活の中で光は様々な形で利用されている。光を主題とする科学活動は、光を改めて認識し、光の性質に対する知見を深める上で、意義が大きいと言える。
     今回の出展活動で、当該団体は光の様々な性質を利用した実験を、意欲的、情熱的に、参加者に興味深く提示していた。多くの参加者にとって、光の性質を興味深く実感できたのではないかと考えられる。よって、当該団体が本賞を贈呈するのに最もふさわしい団体である、との判断に至った。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹

    「E」でしょう!

    賞設立者
    東北大学環境科学研究科
    審査基準
    環境の視点から科学を「E」感じで表現したプログラムを表彰します。
    副 賞
    環境科学研究科 オリジナルデザイン ポロシャツ 6枚
    ※S,M,Lサイズ 各2枚づつ
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    レンズの焦点や直進性、顕微鏡の原理といった光の振る舞いについて、一生懸命説明していただきました。手作り感満載の道具を使ったわかりやすい説明は、エコロジーでエコノミーでもあり、まさに「E」でしょう!にふさわしいプログラムと考えました。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹

    「つなぐをつよく」賞

    賞設立者
    NTT東日本宮城支店
    審査基準
    子供達が科学の素晴しさを感じ、それを通じて未来に向けて人と社会をつないでいける取り組みに対して贈りたいと思います
    副 賞
    災害時保存食(31)
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    NTT東日本は光を使ったサービスを、今、そして未来に向けて安全・安心に、そしてどんな方にも使いやすく利用していただけるよう事業を展開しています。子供たちの実験は身近なものを使って分かりやすく原理を説明してくれました。また、子供たちが主体的で元気な運営に将来の科学者の片りんが見えました。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
    審査基準
    成長するにつれ,私たちは多くのものを獲得していくと同時に多くのものを失っています。知識重視ではなく,日常の経験に基づいた新鮮/斬新な発想に対して,SPINOZA賞を贈りたいと思います。
    副 賞
    3Dプリンターで製作した酸化物高温超伝導体の結晶構造模型
    または,3Dプリンターでの製作権
    (作れるもの,作れないもの,作ってはいけないもの!があります)
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
     自然の現象というものは日常生活にあふれています。日常生活というあまりにも身近な世界にあるがために慣れっこになって気付かなくなっていることは多いです。ペットボトルレンズやブラックをールなど,その自然現象を身近なもので単純に簡潔に表現し,説明されていたことに対して,SPINOZA賞を贈りたいと思います。
     また,半円レンズを用いた光の屈折の実験で,焦点がずれていることを指摘したのですが,簡潔な実験に基づいて説明されていました。今後,球面収差など専門の知識につながる芽を見た気がしてうれしく思いました。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
    審査基準
    「RESTART JAPANプロジェクト」は、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとソニー株式会社が、東日本大震災の復興支援のため2011年6月に協働で設立したプロジェクトです。震災で被災した子どもたちが未来への夢や希望を創造するため、学校や地域のスポーツや文化活動を積極的に支援しています。その思想を基準として、子どもたちが主体的に活動して、科学や技術を伝え、未来への夢や希望を強く感じることのできる演示内容を展開されている学校様や団体様に対して授与させていただきます。
    副 賞
    ソニー・サイエンスプログラム開催権(学校へ出前講座を行います)
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    多くの種類の体験ブースが展開され、それぞれブースで子どもたちが積極的に参加者へ光の世界について説明していたのが素晴らしい。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹

    将来の科学者になって欲しいで賞

    賞設立者
    東北大学工学部入試広報担当特任教授 中瀬博之
    審査基準
    中学生、高校生が主体で企画したプログラムで、未知の課題が潜在するテーマを表彰する。
    副 賞
    図書券(5,000円)
    物理・数学について質問できる権利(期限:大学入学するまで)(団体の場合は、サイエンスに関する出張講義を開催する権利)
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    光の物理現象をわかりやすく、デモを交えて紹介した出展内容が秀逸。特に、数名の生徒が深い物理的理解を伴って説明員として活躍していた点を評価。参加者に、持ち帰り可能な工作を取り入れ、思い出の記録にまで配慮しているところが、受賞を確定したポイント。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
    審査基準
    副賞となる弊社商品「ソーラーツインザラス」は、太陽の光エネルギーと、熱エネルギーの両方を有効に使って発電する、とってもクリーンでエコな教材です。これに関係する「光」、「新エネルギー」、「エコ」をキーワードにして、これからの宮城県の新エネルギー産業を引っ張っていく若い力にこの賞を贈りたいと思います。
    副 賞
    太陽光熱複合発電システム模型 ソーラーツインザラス 1台
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    7つの実演ブースを用意していて多彩でした。実演は、用意した材料を使用して見学者が自分で作り、実験できる環境が良かったです。また、体験するだけでは無く、きちんと論理を説明してくれました。大きな紙に図入りの資料を作成して、紙芝居的に体験者へ一人一人説明を行ってくれて非常にわかりやすかったです。廊下ではチラシ配布による積極的な呼び込みを行っており、常ににぎわいを見せていました。以上、体験できる、論理が理解できる、案内付き、と3拍子そろっている充実したブースでしたので賞を贈ります。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
    審査基準
    近年、理化学離れが進む子供たちへ、理化・科学について「楽しく」かつ 「追求心」もってもらうような展示をされたチームへの表彰と致します。
    副 賞
    電子顕微鏡、出張授業。
    授 賞
    Mystery of light~あなたの知らない光の世界~
    古川黎明中学校・高等学校 自然科学部
    授賞理由
    プリズムや光ファイバーを使用し光の屈折・反射を説明されてましたが、この原理は現在、世の中で色々な分野で活用されている技術です。この基礎となるテーマに取り組んだことと、子供達へ興味を持ってもらうよう分かりやすく、かつ一生懸命に説明している姿に感銘を受け、本受賞理由とさせて頂きます。
    受賞者
    コメント
    サイエンスデイ当日は,予想以上にたくさんのお客さんが来たり,多くの質問をされたりと,大変なことがたくさんありましたが,楽しみながら活動することができました。
    今回の経験で得たものはたくさんあります。まず,私たちは光について実験を行いましたが,準備をしたり,当日にお客さんからも詳しく教えていただいたりすることで,知識をさらに深めることができました。また,様々な係分担をしながら,たりない部分をお互いに補い合うことで,改めてチームワークの大切さを学んだり,その成功によってお客さんに楽しんでもらうことができ,達成感も味わったりすることもできました。
     今回は部員一人一人の努力と当日まで指導してくださった先生方のおかげで,たくさんの賞を受賞することができました。この経験を日々の部活動に生かし,来年もサイエンスデイに参加して多くのお客さんに科学の楽しさを伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

    古川黎明中学校自然科学部 部長 野中大樹
  • 2015年

    審査基準
    科学の世界を革新させるような,大胆さ且つ優しさがあるブースに贈ります。また,子ども達に科学の面白さをいかに伝えていたかも審査の対象とします。
    副 賞
    パパ好み

    2016年

    審査基準
    科学の世界を革新させるような,大胆さ且つ優しさがあるブースに贈ります。また,子ども達に科学の面白さをいかに伝えていたかも審査の対象とします。
    副 賞
    古川名物パパ好み
ページのTOPへ